9月2日の進捗

気合と根性と性癖の眼鏡作り込み。

レンズの厚みがあって鼻あてがないのはそもそもモデル本体に鼻梁の概念が無いためちょっと意味わかんなくなってしまったせいです。
あと昨日時点では眼鏡自体が垂れ目方向に歪んでいたためそれを修正。

デレステやってから見たら「なんか下膨れだな……」と思ったので顔全体もちょっとスリムに修正。唇ちょっとやりすぎかな……ちょうどいい具合が見つかりません。ポリゴンあんま増やしたくないしなあ。

せっかくぐりぐり回して観察できるクオリティの高いモデルがあるので超見てるんですけどハゲキャラはいないのでこめかみ周りの処理がわからない……。髪作ったら隠れるだろうか。むーん?
あの二次元キャラに特有の、こめかみの辺りで一旦くぼむアレの処理がわからないのですよね……単に彫りを深くしちゃうとかわいくないし。謎。

あと今日は欅坂のアプリやってました。ポチポチゲーかと思ったらパズルゲーという謎。ゲームとしてのクオリティは別に高くないけどボイスいっぱい聞けるからいっか〜という気がします。

9月1日時点の進捗

目にハイライトが入りました。

口の中に見えているのは歯ではなく襟ぐりです。ここからどうやって口の中を造るのだろう……先に作っておくべきだったのでは……?

そしてメガネを追加&輪郭をちょっと修正。

凹レンズ表現やりたかったけどポリゴンがまた増えることになるので諦めました。横から見るとまっ平らです。

8月26日の進捗

萌え絵の適切な肩幅が見つからない件について。

おかしいのは肩幅なのか、はたまた胸の位置なのか……? 縦に伸ばしてみればもうちょっとマシになる?

全体のバランスを置き去りにシャツの作り込みは進んでいて、こういうところに「どれだけ知っているか」の差が出るなあと思ったりしています。やっぱり立体縫製じみてるけど。
まあシャツは毎日見てるからね……。

8月25日時点での状態

3Dモデルの作成。
最初はblendarに手を付けたのですが動画を見ながらやっているのに頂点が全く動かなくて萎えてMetasequoiaに鞍替え(この間およそ一日)。

もちひよこさんのモデリング講座を参考にしながらねりねり作っていきます。
↓もちひよこさんのモデリング講座再生リスト(いつもありがとうございます)

おおよそのデザインがこれ

初手でとりあえず作ってみたモデル(顔)がこれ

完全にデスマスク。死体から剥ぎ取ってきたやつ。

下絵を過信してはいけないなと思い直し、一から作り直したのがこれ

髪を放置したまま襟ぐりに着手したものの、うまい省略の仕方がわからず立体縫製のようになってしまう←イマココ